きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › Category - 右手首骨折
2021-07-22 (Thu)

右橈骨遠位端骨折術後1年6ヵ月

薬が切れそうだったので、久し振りに手術した病院へ。右橈骨遠位端骨折術後1年6ヵ月が経ちました。痺れはやっぱり仕方がないようなので、上手く付き合っていくしかないのかな傷口も、形成外科へ行っても、体質的に目だたなくはならないらしいケロイドっぽく盛り上がってます母親が昨日、コロナワクチン接種2回目を終えたのですが…けっこう出ちゃいましたよ、副反応が朝体調が悪くて起きられなくて、腕も上がらないと午後行ってみた...

… 続きを読む

2021-05-02 (Sun)

右橈骨遠位端骨折術後1年3ヵ月

右橈骨遠位端骨折の手術をしてから、1年3ヵ月ほど経ちました。昨年の今頃は、病院に通院してひたすらリハビリの日々でした。粘土をのばしたり、洗濯ばさみを付けたり、とにかく力が入らないし、曲がらないしでしたねやっと、指を曲げて付くようになりました。    ここまで曲がるようになるのに、ずいぶんかかりましたよ今でも毎日、お風呂でリハビリしています。何もしないで治るわけではなく、本当にリハビリが大事で、努力し...

… 続きを読む

2021-01-20 (Wed)

ちょうど1年前

ちょうど1年前は、手術でこんな状態でした  右手首の骨折だから、部分麻酔でいけるのかと思ったら全身麻酔だった全身麻酔から目覚めた後、ひと晩辛かったけど、同じ日に手術した患者さんの深夜の鬼のようなナースコール攻撃で、看護師さんを呼べずっていうか、夜勤の看護師さんが大変そうで…腕の麻酔が戻らず、全く感覚のない動かない右腕を三角巾で自分で吊って、仕方がなく一人でトイレに行ったよね一番衝撃的だったのが、感覚...

… 続きを読む

2021-01-12 (Tue)

あの悪夢から1年

昨年の1月10日のGLAY函館アリーナライブ初日を楽しんだ翌日…  坂で滑ってほぼダイブ状態で、右手ついたら折れたよね人生初の救急車に乗って、右手首遠位端関節内骨折って診断を受け、1週間後に入院、手術…6月までリハビリ…1年経って、これでも傷が薄くなりました  本当は、某病院の形成外科が上手いらしいので行けばいいんだろうけど、コロナ禍だし、もうこのままでいいかな~って感じです。あとは、痺れっていうか、違和感っ...

… 続きを読む

2021-01-06 (Wed)

2週間自粛して病院へ

今日は、骨折でお世話になった病院へ受診。即、「私、埼玉から函館に来て2週間経ってますから。」って言ったら、「ありがとうございます。」って。明日には1都3県で緊急事態宣言が出るだろうし、やっぱり住所が埼玉となると、2週間経ってる事を言わないとねコロナ禍のせいか、さらに診察に巻きが入っていた感が何も言わなくても、90日分薬が出ました  整形外科では定番の薬で、ダンナはずーーーっと頸椎ヘルニアからの痺れで服用...

… 続きを読む