きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › ブログ引っ越し前日記 › 観光客がいない
2011-03-31 (Thu) 20:24

観光客がいない

函館に着いて、親戚のお通夜に参列して翌日、早朝からうちのお墓参りに行きました。



この通り、すっきり晴れわたってましたよ。



  



  



うちのお墓、景色は素晴らしいけど、けっこう大変な場所にあります。



その後入院中の叔父のお見舞い、告別式の後にダンナの実家へ顔を出しました。



翌日は飛行機まで時間があったので、こちらから一緒に行ったイトコと息子と3人で函館山にロープウェイでのぼりました。



  



  



  



ロープウェイ、他に1グループしかいなかった



お天気バッチリだったのに、頂上にも数グループしかいなかった



その後、レンタカーでその辺フラフラしてたけど、本当に観光客が歩いてない。





お昼はうちの母親も交えて、イトコが蕎麦を食べたいって言うので「元町日本橋」へ。



よく昔勤めてた保育園で、ここから出前とってたので、すごい懐かしかった



どうしても給食って飽きるので、こっそり園児のお昼寝中にたまに出前とって食べてました。



そういう時に限って、寝ない子がいたり、お昼帰りがいたり…



保育士が出前くるから早く寝かせようと思うと、その焦りが子供伝わるんだよね(笑)



元町公園隣に、ソフトクリーム買いに走った事もあったな





地元紙の北海道新聞読んでたら、函館のホテル、予約の7,8割がキャンセルだって



まあ、どこの観光地も震災の影響で同じような感じなんだろうけど。



イトコが泊まった某ホテルもガラガラで、本館料金で新館にしてくれたって。



函館観光、今がチャンスかもしれませんよ。



どこも空いてるし、交渉しだいではグレードアップできるかも



計画停電ないし、本州で品薄な牛乳もヨーグルトも納豆も豊富にあるし、放射能の心配もないし。



このまま自粛自粛言ってたら、経済が落ち込むばかり。



まあ一番の痛手は、外国人観光客がこなくなった事だけどね



このままだと、どこの観光地もダメになっちゃいそうな気がする。



せめて日本人だけでも、お金まわさないと

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-20

Comments







非公開コメント