きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › ブログ引っ越し前日記 › 高校生の息子に生命保険ってどうなの?
2011-06-24 (Fri) 20:41

高校生の息子に生命保険ってどうなの?

今日、ご近所の生保レディが来ました。



この間、うちの息子の保険の設計書作って持って行くからって事で。



今年17歳になる息子、生協の月千円の共済保険も、郵便局の学資保険も18歳までなんだよね



そろそろ考えないといけないのかな



たしかに私も、専門学生の頃から親が掛けててくれてた。



最近身近で、高校生が心筋梗塞で亡くなりました。



若いからと言っても、何があるかわからないけど、それよりも衝撃的なひと言…





「うつ病になったら、もう保険掛けられないから。」と言われた





現在、心療内科の先生が、何でもかんでもうつ病って診断してしまうらしく、そのせいで保険掛けられない若者が多いんだって。



かなり心が揺れた。



それだけ今、心の病の若者が多いし…



今のうちに掛けておいてもいいんじゃないかと、正直思っちゃった。



実は私、パートで稼ぎが少ないくせにけっこう死亡保障が高い保険に入ってて、もうある程度子供も育ったし、死亡保障を下げて、安くなった分を息子の方にまわしてもいいかなと思った。



ダンナの会社の団体扱いで入ってて、給料天引きだったからあんまり気にしてなかったんだけど…



月16,000円強支払ってた



面倒だから放置してたんだけど、そろそろ見直しが必要かもね。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-20

Comments







非公開コメント