きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › ブログ引っ越し前日記 › センターリサーチ返却
2013-01-25 (Fri) 18:11

センターリサーチ返却

センター試験を終え、自己採点してすぐに各予備校へ送ったセンターリサーチの結果が返却される日で、息子は学校へ。



センターリサーチとは、自己採点結果を各予備校へ送り、全国規模で集計され、それぞれの志望校に対しての合格可能性(判定)を提示するシステム。



英語が爆死状態だったので、センター利用で出願した私大5校とも全滅だと思ってたら…



どうやら某大学が大丈夫そう



ダメだったらその某大学の受験料を振り込んで、一般入試の願書を出さなきゃなので、仕事休んで待機してました。



合格と決まったわけじゃないけどね



代ゼミ、駿台、河合塾の判定、大丈夫かな



怖いんだけど、息子は出願しないって言うし…



担任の先生は、たぶん大丈夫だろうけど自己責任だって言ってたらしいし…ってそりゃそ~だ



明日、塾の面談もあるらしいので、最終的にそこで決めてもらうわ。



まだ週明けギリギリ出願が間に合うから。



センター利用で合格する大学って、実力より2ランク下位の大学なんだって。



そういえば、今年の受験生を泣かしたセンター国語の小林秀雄。



ダンナが大学受験した頃は、けっこう出題されてたらしく、かなり小林秀雄作品を読んだらしい。



ここ数年では、私大の一般入試でも小林秀雄は激減してたみたい。



しかし、センター試験って怖いね



ちょっと戸惑って時間配分間違えたら、爆死しちゃうんだもんね



息子も、時間足りなくなって漢文は適当に解いたらしい



まあとにかく本番は、2月の私大一般入試。



体調整えて、頑張ってもらいたい

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-20

Comments







非公開コメント