きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › ブログ引っ越し前日記 › 大学入試について
2013-03-28 (Thu) 20:04

大学入試について

今朝の某紙の朝刊の「声」に投稿されてた方の意見に目が釘付けになりました。



「多数の大学を受験する意味は」



…という題でした。



正直私も、息子が実際に大学受験するまでは、この方と同じ思いでした。



特にこの投稿者の方、高齢の方なので、今の大学入試の状況を詳しく知らないんじゃないかと思われます。



要するに、高い受験料出して、多数の大学を受験して、どこでもいいから受かったところへ行くというのは変だと。



本当に行きたい大学に絞れば、緊張感を持って勉強できると。



たしかにその通りなんですけど…



でもですね~、みんなが多数の大学を受験し、おかしい倍率になってる今の世の中、合格勝ち取るのって難しいんですよね



浪人できる状況ならまだしも、現役合格しようと思ったら、ある程度願書を出すしかないとつくづく実感しました。



今の状況を少しでも改善するには、1人が受験できる大学の数の制限をするしかないと思うんですが。



そんな事、できるはずがないですけどね



大学に、お金が落ちなくなりますもん。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-20

Comments







非公開コメント