きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › ブログ引っ越し前日記 › GLAY函館緑の島ライブ2日目
2013-07-31 (Wed) 22:12

GLAY函館緑の島ライブ2日目

Special Live 2013 in HAKODATE

GLAY GLORIOUS MILLION DOLLAR NIGHT Vol.1

函館緑の島野外特設ステージ




2日目~~~



実は同じ町内在住の友達2人が、前日からオフィシャルの「七重浜の湯雑魚寝ツアー」(往復JR)で来函してました。



ブロックが別で、前日ギリギリに到着したのもあり、1日目は会えずに頼まれてたライブTシャツ渡せずじまい



2日目もブロックは別だけど、函館駅に10時に待ち合わせして、西部地区観光しました。



私、西部地区は庭です



坂の街に慣れない2人、ライブ前に大丈夫かなとやや心配でしたが、やっぱり想像を超えた坂の斜角だった模様



特にね、「カフェペルラ」へ行く坂はね



実は「カフェペルラ」、初めて入りました



  



噂の非公式キャラてるひこと写真撮影。



  



公式じゃないんだろうけど、26日の緑の島の物販の所にもいたし、「カフェペルラ」てるひこグッズも販売されてたけど



色々と謎だけど、グッズ買ってしまった私



教会や八幡坂へ行ってみたけど、八幡坂からの景色がキレイに見えなくて残念



元町を歩いてると、緑の島の黒船のセットが見えます。



  



  



元町公園、何気にすいてたな。



もうGLAYERさん達は、緑の島へ行ってしまったんだろうか



  



  



  



「タチカワカフェ」で記念撮影して、お隣の「ロマンティコ ロマンティカ」(通称ロマロマ)でランチ



  



  



友達がGLAYのオルゴールが欲しいとの事なので、「明治館」へ移動。



残念ながら、欲しい曲のが売り切れてました。



ライブに向けて増産したとの事だったけど、今回売れたろうね。



案外売れてたのが、EternallyのMVに出てくる、あのでっかい北海道のキーホルダー。



GLAYERさん達のバックやリュックに、けっこう付いてましたよ。



「明治館」で、この日の相方のKさんと合流。



ネットのお友達で、26日に初めてお会いしました。



緑の島へ向かうと、なかなか入場できなくて、かなり時間がかかりました。

(どうやら、中の飲食エリア列と、入場列がぶつかって入れない状態の模様。)



まあ、昨日と同じ30分遅れの16時開演でしたが。

(進行の感じから、最初から16時開演の予定だったんじゃないかって気がするんだけどね。)



この日はとうとう雨が落ちてきて…



GLAY教、滝修行ライブって感じ



まあ、そんなの関係ないけどね



雨が降ろうが、ノリノリよ~~~



何かさ、昨日と違うのはWOWOWが入ってるせいなのかTERUも最初から本気モード



まあ、セットリストも違ってたし、いきなりHOWEVERキターーー



2日目(28日)のセットリスト



01. HOWEVER

02. 生きてく強さ

03. 「BEAT out!」メドレー(「More than Love」「Yes, Summerdays」「原色の空<Cloudy Sky>」)

04. グロリアス

05. 「JUSTICE & GUILTY」メドレー(「WHO KILLED MY DIVA」「華よ嵐よ」「everKrack」)

06. JUSTICE [FROM] GUILTY

07. 「HEAVY GAUGE」メドレー(「HEAVY GAUGE」「ここではない、どこかへ」「Winter,again」)

08. サバイバル

09. 「BELOVED」メドレー(「GROOVY TOUR」「RHAPSODY」「Lovers change fighters, cool」)

10. 春を愛する人

11. 「SPEED POP」メドレー(「HAPPY SWING」「JUNK ART」「REGRET」「Freeze My Love」)

12. 彼女の“Modern…”

13. 「LOVE IS BEAUTIFUL」メドレー(「SCREAM」「ANSWER」「AMERICAN INNOVATION」)

14. ROCK'N'ROLL SWINDLE

15. TWO BELL SILENCE

16. DARK RIVER

17. HISASHI Solo

18. 「ONE LOVE」メドレー(「嫉妬」「THINK ABOUT MY DAUGHTER」「VIVA VIVA VIVA」)

19. GLOBAL COMMUNICATION

20. ピーク果てしなく ソウル限りなく

20. Bible

21. Eternally

<アンコール>

22. 函館メドレー(「Cynical」「CRAZY DANCE」)

23. 誘惑

24. SHUTTER SPEEDSのテーマ

25. ACID HEAD




両日、ラストはACID HEADだった。



実はライブ数日前から、ACID HEADが頭の中をグルグルしてたんだよね。



何か予感してたか



花火は、前日より、雨のこの日の方がキレイだった



実はこの日、雨のバースデイライブでした。



密かに誕生日だったんだけど、やっぱり私が雨女なんじゃないだろうか



もう、雨だろうが何だろうが、2日間最高でした



GLAYありがとう、函館ありがとう、GLAYERさん達ありがとう、関係者の方々ありがとう



そして、工藤市長ありがとうございました。



工藤市長あっての、凱旋ライブだったと思います。



みんなの夢が叶いました。



成功して本当によかった



たとえ市長が変わったとしても、絶対にVol.2はやって欲しいです。





規制退場後、みんなで予約してた「函館ビヤホール」で打ち上げ



店内は、エンドレスでGLAYの曲が流れ、GLAYERさんだらけ。



テンションさらに上がる



予約時に、ちゃっかり誕生日の者がおりますと自分でお店に伝え、お祝いしてもらいました(笑)



最高の誕生日となりました



楽しかった~



はい、でも最後にやらかしました。



帰りのタクシーで、実家まで距離が短い上に、万札しかなく、しかも濡れていた



バックはビニールでがっちり雨が入らないようにしてたし、他は濡れてないのに、なぜかお札だけ濡れていた



運転手さん、ごめんなさい

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-20

Comments







非公開コメント