きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › ブログ引っ越し前日記 › 時の流れ
2006-09-19 (Tue) 13:23

時の流れ

今日、私が昔々出産した(笑)産婦人科に、子宮ガン検診の結果を聞きに行ったら…



「平成19年4月をもちまして、分娩の取り扱いを中止致します。」って張り紙がぁ…



ニュースで分娩できる産婦人科が激減して、深刻化してるってやってたけど、とうとうこの辺の地域もか。



私がお産した頃はものすごく混んでて、まだ妊娠3ヶ月だというのに「里帰りするか、うちの病院で産むか早く決めてね。」って言われる位、分娩予約がいっぱいだったのに…



今や、妊婦さんの姿はあまり見ない。

先生は温厚で私は好きなんだけどね。

ご近所の産婦人科は激混みなのに、若い妊婦さんには受けないって事なのか



その後郵便局で、息子が卒園した幼稚園の事務長の先生(事務長は名ばかりで、幼稚園のボスだが…)にバッタリ会った。



「あら~~~、お久しぶり、お坊ちゃますっかり大きくなっちゃったわよね。」

って、相変わらず頭から声が出てるのか…



「いえいえ、来年中学なのに小さくて…。」って私が言うと



しばし沈黙



うちの息子は、ここの幼稚園の前を通って学校へ行くし、サッカーの日が雨だと幼稚園でやってるので、先生にけっこう会ってるらしいのだが、体が小さいので、おそらく4,5年生だと思ってたのかな(笑)



しかし、時は流れたが、先生は気持ち悪い位年取ってないなぁ

それより若くなったかも

まぁ、今時の若いお母さん達には「○○○ババ」って呼ばれてるらしいけど

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-19

Comments







非公開コメント