きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › ブログ引っ越し前日記 › ロウソク いっぽん ちょうだいな
2015-06-20 (Sat) 19:39

ロウソク いっぽん ちょうだいな

こどものとも7月号

「ロウソク いっぽん ちょうだいな」 飯野まき作




  



最寄りの「蔦屋書店」でゲットしました~



保育の専門学生の時に定期購読していて、たしか基本は定期購読の絵本のはずなのですが、売ってました。



作者の飯野まきさんは函館出身で、たしか私と同じ高校出身のはず。



函館の七夕の事を書いた絵本です。



本当によいお話です。



函館の七夕は…



たけ~にたんざくたなばたまつり おおいにいわおう ロウソクいっぽんちょうだいな



…と子供達が歌って、ご近所をまわってお菓子を貰います。



昔はロウソクが主だったのですが、今はお菓子を各家庭で用意してるみたい。



現在では昔と違って、色々と規制ができたらしく、笹飾りのあるお宅だけまわるんだそう。



その様子が書かれた絵本で、ロウソクもらいの歌の楽譜も載ってます。



この福音館書店「こどものとも」は、各幼稚園、保育園で年間購読してる所もあるはず。



全国的に、この絵本が読まれて、歌を歌われるといいな。



この絵本、孫に伝えたいです。

(息子、結婚できるのか



子供の頃の楽しかった思い出ですから。



ちなみに、取材協力は中島廉売だそうです。



作者さんも言ってますが、ずーーーっとこの風習が続くといいな



スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-20

Comments







非公開コメント