きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › ブログ引っ越し前日記 › 札幌ドームで日ハム戦観戦(函館帰省その7)
2017-08-25 (Fri) 20:15

札幌ドームで日ハム戦観戦(函館帰省その7)

16日、ニセコの朝は早かった…っていうか、恐れていた通りだった



  



「温泉行こうよ。」と遠くから声が



母親に5時に起こされました



朝風呂行ってきましたよ、ええ。



露天風呂でヨガしてた若い女子以外、誰もいなくて快適~



朝食バイキングもなかなか良くて、朝からガッツリいっちゃいました



ホテルからちょっと出てみたけど、車も人もまだいない。



  



札幌へ向かう前に、友達情報の真狩のお豆腐屋さんへ寄ってみました。



真狩村といえば、細川たかしさんね。



お豆腐屋さんがよくわからなくて、道の駅で場所を聞きました。



ひぐまだ

(もちろんはく製)



  



色んなお豆腐の試食ができる「湧水の里」



  



お店の前で、羊蹄山の湧き水を汲めます。



  



この日帰るわけではないので、さすがにお豆腐を買うわけにもいかず、フロマージュおからどうなつを購入。



これが美味しい



  



そして札幌へ向かう途中、久し振りの中山峠でひと休み。



中山峠といえば、あげいも



  



すごい長蛇の列だったので断念。



途中、「とんでん」でお昼を食べ、本日のお宿「札幌パークホテル」へ。



昔、たぶん何度も泊ってると思うんだけど、すっかりキレイになってた。



中島公園がすぐです。



  



母親を部屋で休ませて、中島公園をお散歩。



まったりした空気が流れてました。



  



  



  



  



豊平館、素敵だね。



  



ホテルに戻って、タクシーで札幌ドームへ。



一般車両は近くまで入れないし、母親が長時間歩けないからね。



その乗ったタクシー、なんとなんと…



11時に合宿所~札幌ドームまで大谷選手を乗せたって



シート触ってみた(笑)



今度から札幌行った際は、この日ハム御用達のタクシー使いますとも



あ~、これで大谷選手は生で見納めかな



  



いつ買ったか記憶にない風船だったけど、無事に膨らんだ



  



高齢の母親連れなので、試合終わる前に帰ったけど、勝ってよかった



膝の人工関節の手術した母親、思っていたよりけっこう歩けて本人も自信がついたようだけど、1人では怖いな。



年寄りは、ちょっとした段差が怖いからね



勝ったし、なかなか良い試合だったし、日ハムファンの母親も機嫌がよくて何より。



負けると、ガッツリ不機嫌なので



しかし、わがままな母親連れは、なかなかキツいものがありました…本音(小声)



  その8へつづく

  

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-20

Comments







非公開コメント