きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › ブログ引っ越し前日記 › 古民家の素敵なお店(1月13日函館)
2019-01-17 (Thu) 13:21

古民家の素敵なお店(1月13日函館)

この日もお天気が良い函館



きっと、晴れ男のTERUさんが函館入りしていたからかも

(実際、お帰りなったとたんに、天気が荒れてます)



フラフラ、西部地区をお散歩。



























車がないって実に健康的



函館に来てから、1万歩なんて軽いわ(笑)



夕方、友達がうちに来てくれてお茶しました。



何せ2人共に介護職なもので、この間来た看護師友達にも言われたのですが…



洗濯物は2階じゃなくて、1階に干した方が良いとか…



狭いのが一番、伝わって歩けるのが大事だとか…



将来的に下だけで生活できるから良いとか…



そうだよね、遠くはない、近い将来だよねって話になりました



まあ、老後を考えて、将来ここに住む事を考えて、リフォームしたんだけどね。



そして、友達の車でご飯を食べに「シプル」へ。



昼間、チェックしていたお店です。



















船見町に12月にオープンした、古民家をリノベーションした素敵なお店です。



この時期、ツルツルテカテカだったりするので、かなり注意して行かないとだけどね。



常盤坂の上の方にありますが、車だったら弥生坂から上がって右に曲がった方が良いでしょう。



「シプルの週替わりごはん」の、鱈のアクアパッツァが美味しい



豆壱さんのコーヒーもプリンアラモードも美味しかった











実家近くに、こんなお店ができて嬉しいです



とっても楽しい時間でした

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-20

Comments







非公開コメント