きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › 函館 › イカの群泳&骨折から半年
2020-07-22 (Wed) 16:06

イカの群泳&骨折から半年

「函館市国際水産・海洋総合研究センター」で、スルメイカの群泳展示公開が今日までって事で行って来ました。



過去2週間以内に、感染が引続き拡大している国や地域への訪問歴がある場合は、入館、見学をご遠慮いただくとHPに掲載されていたので…

「埼玉ですが、6月19日から函館にいます。」

…と、聞かれる前に即言いました

入館前に検温、手消毒、必要事項を記入して中へ。

イカの群泳なんて、なかなか見られないからラッキ~でした



北大水産学部付属練習船「うしお丸」「おしょろ丸」が港に停泊してます。






その後、薬が切れたので病院へ。

右橈骨遠位端骨折から半年経ちました。

そういえば1度もレントゲン画像を撮ってないと思い、先月のレントゲン画像を撮らせて頂きました。





すっかり骨がついているらしいし、凄い重い物以外は持っても良いそうです。

凄い重い物って何だろう???(笑)

ま、とにかく、何だか痺れ?なのかよく分からない違和感はあるものの、出来ない事はほぼなくなりました。

一時は小銭がつかめず、お金を支払えない時期もあったので、人間の回復力って凄いね

リハビリ様々です

手術後放置したら、恐ろしい事になるんだろうな
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-07-22

Comments







非公開コメント