きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › 右手首骨折 › ちょうど1年前
2021-01-20 (Wed) 18:26

ちょうど1年前

ちょうど1年前は、手術でこんな状態でした

  PhotoCollage_20210120_174127119.jpg

右手首の骨折だから、部分麻酔でいけるのかと思ったら全身麻酔だった

全身麻酔から目覚めた後、ひと晩辛かったけど、同じ日に手術した患者さんの深夜の鬼のようなナースコール攻撃で、看護師さんを呼べずっていうか、夜勤の看護師さんが大変そうで…

腕の麻酔が戻らず、全く感覚のない動かない右腕を三角巾で自分で吊って、仕方がなく一人でトイレに行ったよね

一番衝撃的だったのが、感覚のない腕の重さ

自分の腕じゃないみたいで、気味が悪かった

あの同じ日に手術した患者さん、左手首だったようだけど、今の状態はどんな感じなんだろう?

1年前は、まだお見舞いO.Kだったんだよね。

退院後、市電でリハビリに通っていたけど、外国人観光客も普通に乗っていたしね。

雪ではしゃいでいた外国人観光客の姿が懐かしい…

スポンサーサイト



最終更新日 : 2021-01-20

Comments







非公開コメント