きららの日記~日々の出来事~

函館出身、ほぼ群馬の埼玉在住のGLAYファンが、日々の出来事を書いてます♪

Top Page › ブログ引っ越し前日記 › 函館日記その2(12月23日)後編
2007-12-25 (Tue) 22:51

函館日記その2(12月23日)後編

~~~前編の続き~~~



GLAYライブの後、五稜郭あたりに飲みに行こうって事になってたので、レンタカーを置き、かなり久し振りに市電に乗りました。





地元ネタになりますが、昔は「大町」から「函館市民会館前」まで行くのに、一度乗り換えが必要だったのに…今は全部行くのね

10分おきに市電がくるなんて、知らなかったし…便利になったなぁ。



「GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2007-2008 函館市民会館」



いよいよ念願の函館ライブ~~~

函館在住の、高校からの友達と行って来ました。



函館市民会館といえば…



小学校の合同音楽会でアコーディオンを弾き、高校の文化祭か何かでシブガキ隊を踊った憶えが

最後に観たライブは、吉川晃司(笑)

市民会館、昔のままで懐かしかった~~~



席は「ほ列 39番」で、後から3列目だったけど…会場が狭いから、思ってたよりよく見えた。



しかし…おそらく大部分は遠征組の本州の人(地元では内地の人と呼ぶ)だったと思われる。

ライブ中、TERU「出てきた出てきた山親爺~(昔やってた札幌千秋庵のCMソング)を歌ったんだけど、客席の私の周囲は無反応だったもの



TERUが函館弁喋っても…「…しょ。」とか「…なんでないかい。」とか…

何だか反応がない

私達は大ウケだったけど…。



地元函館、やっぱりメンバーの親族席がありました。

TERU「親の目の前でエロくなれるかどうか心配だった。」って(笑)



リクエストコーナーは、TAKUROHISASHIの後輩にあたる稜北高校出身の、26歳のバンドやってる男の人でした。

バンドやってるだけあって、舞台度胸があって、自らマイクTERUから奪って喋ってたよ

曲は「ROCK'NROLL SWINDLE」をリクエスト。



いや~~~、とにかくよかったよ

GLAY最高



ライブ後、本当は五稜郭で飲もうって言ってたけど面倒になり、湯の川の「火車」って居酒屋へ。





面白いメニューがあって、美味しかったよ

「明太子のつけ麺パスタ」っていうのがあって、パスタをそばつゆみたいのにつけて食べるんだけど、これがさっぱりしてて美味しい





デザートの「白玉ぜんざい」も美味しかった。





テンション高い上にアルコールも入ってて、帰りのタクシーの中で、運転手さんと話が盛り上がってしましました(笑)

たまたま高校の先輩だったので(辻仁成と同期だっていうから、けっこう年上だと思うけど。)先生の話とかしてさ~

やっぱり故郷はいいわ



セットリストの画像、ボケボケです





スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-19

Comments







非公開コメント